212年目 種付け、出産

  • 2020.10.03 Saturday
  • 18:56

次の馬はGIを9勝して、3歳時に宝塚記念と有馬記念を勝ちました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よくできたのムーチョマッチョマンからデヒアへ繋ぎ、その後は改めて調べます。

 

 

ムーチョマッチョマンは有効な因子が2つあるので決めました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

父ムーチョマッチョマンから産まれたのは牝馬です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

母より根性が下がってしまいました。

 

 

それでもGIを複数勝てると思ったのですが、エリザベス女王杯しか勝てませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

次の馬はGI3勝して、ヴィクトリアマイルを連覇しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

よくできたのヨハネスブルグから、完璧のゴールドシップ→見事のホッコータルマエへ繋がりますので決めました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

父ヨハネスブルグから産まれたのは牝馬です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スタミナがDで良かったです。

 

 

しかし、このパラメータで成長タイプが4メモリですので、クラシックはあまり期待していませんでしたが、桜花賞を勝つことができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

次の馬はGIを5勝して、秋華賞 エリザベス女王杯を連勝しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スターマンから、よくできたのヴィクトワールピサ→シンコウキングへ繋ぎます。

 

 

有効な因子がそこそこありますので決めました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

父スターマンから産まれたのは牝馬です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スターマンを付けるのは 少し不安でしたが、このパラメータなら安心しました。

 

 

しかし、GIの連対はエリザベス女王杯の2着だけで残念でした。

 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>

ダビマス日記

Amazon

selected entries

categories

archives

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM